魚秀でしか味わえない全国各地の旬の魚を手配


魚秀では、水槽の活魚をその場で調理いたします。
また、毎日新鮮な旬の魚をご用意しておりますので、日によって種類は違いますが初秋のとある一日の仕入れた魚の一部をご紹介します。

最初の写真は牡蠣ですが、この牡蠣は「むきおとし」と言い殻から外しても水にはつけておりませんので、さっと水で洗ってレモンの絞り汁のみで美味しく召し上がって頂けます。

次のつぶ貝も大粒です。写真ではわかりにくいので店頭で是非ご覧ください。

魚は旬のものであれば3〜4日おいても大丈夫です。
匂いも臭くなりません。



この日は大きな太刀魚が入りました。

金目鯛、のどくろ、平あじ、あんこう、鯖とオススメは多種多様です。
時期的には今から来年2月頃までのさわらや、かますなど秋には沢山の旬の魚が市場に出ます。
是非秋の逸品をご賞味下さいませ。